カート
ユーザー
絞り込む
商品一覧
コンテンツ
  • ホーム
  • 南薩地域の郷土料理 茶節
南薩地域の郷土料理 茶節

#産直マガジンMAKU

南薩地域の
郷土料理 茶節

かつお節の産地から直接情報をお届けする
【 産直マガジンMAKU 】、今回は
枕崎市が位置する鹿児島県の薩摩半島南部の
郷土料理「#茶節(ちゃぶし)」をご紹介します

茶節は薩摩半島南部(南薩)で
古くから親しまれている郷土料理。
手軽につくれて栄養価の高い、
お味噌汁のような飲み物です。
二日酔いのつらい朝にぴったりです。

つくり方はとっても簡単!
かつお節とお味噌を適量入れたお椀に
熱いお茶(熱湯でもOK)を注いで混ぜるだけ。
トッピングにネギや生姜、生卵を入れるなど、
家庭ごとに味わいが異なります。

かつ市では、
枕崎産緑茶と鹿児島県産麦味噌を
絶妙なバランスでブレンドしたパックと
かつお節(本枯れ節or荒節)がセットになった
さらにお手軽な #旨味茶節 をご用意。
ぜひお試しください。