カート
ユーザー
絞り込む
商品一覧
コンテンツ
  • ホーム
  • かつお節ができるまで(7)修繕
かつお節ができるまで(7)修繕

#産直マガジンMAKU

かつお節ができるまで
(7)修繕

かつお節の産地から直接情報をお届けする
【 産直マガジンMAKU 】。
かつお節の製造工程についてご紹介中!

かつお節を燻す「焙乾(ばいかん)」で
かつおから少し水分を抜いたら、
傷ついた部分を修繕します。

修繕に使うのは、
カツオの生肉と煮熟(しゃじゅく)した肉を
混ぜ合わせてすり身にしたもの。
身の割れ目に丁寧に塗り込み、
形を整えていきます。

かつお節の形は、熟練の職人が見れば
それがどこの工場でつくられたものか
判別できてしまうほど大切なポイント。
このように地道な手作業で
形づくられていくんですね。

※かつ市では、かつお節工場見学を承っています。
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。